成功者はスポーツジムにいる?ライティング+運動で思わぬ出会い。

 

ブログ更新やライティングでお勧めなのがスポーツと平行して行うことです。

 

 

私のメンターの森公平さんは散歩しながらスマフォで文字を起こし帰ってから編集すると言います。

 

 

「歩く量とコンテンツの質は比例する」と独自の理論を語っていましたが・・・。「移動量と情報発信の質」は比例するだったかも。真実はいかに。

 

 

私の場合は、ライティングとスポーツを交互に行うことを習慣付けようとしています。

 

 

そんな形で、今日スポーツジムに行って、20分ほど体を動かした後にパソコンを弄ってると、なにやら奥から、おじ様が近づいて来ました。

 

 

私のスポーツジムでパソコン作業という新ライティングスタイル(笑)に単純に興味が沸いたのでしょう。

 

 

その場の雰囲気に違和感ありあり(笑)の私に『兄ちゃんなんしよんのかえ?』って話しかけてくれたのが初まりです。

 

 

初めは当たり障りの無い話で、良くも悪くも印象はなかったのですが、

 

 

何歳?地元の人?彼女は?と続いていきます。

 

 

ちょっとめんどうだな~と思いながら2,3分程度相手をするだけで、話は終わるだろうと思っていたのですが、

 

 

その後、おじさまから、柔道の偉い人で国体で2位になった事があり、時代が時代ならオリンピックに出場していたとか。

 

 

意外に話が膨らみ長くなって行きました。

 

 

その後、東京で産業廃棄物のビジネスをしていて当時の月収は500万だとか。

 

 

10年前地元に帰ってきて12階立てマンションの不動産を持っていて、お金には困らないとか。

 

 

今は、健康で好きな事をやっているので幸せとか。

 

 

1時間位話を聞いていたのですがその頃には成功者の素敵なおじさまの魅力に私はメロメロになっていました。

 

 

例えば産業廃棄物ビジネスは免許が必要で、免許の種類も多種多様に上る為、ビジネス戦略を持っていれば市場を独占しやすいとか、産業廃棄物に関してはルール、コンプライアンスを守れている企業が少ない為、上手く交渉する事で契約を取れやすいとかとか。色々と勉強になりました。

 

 

ちょっとずるいビジネス戦略等も教えてくれたのですが、私は全然嫌な気にはなりませんでした。(^o^)

 

 

連絡先の交換とかまでは行きませんでしたが、スポーツジムのような自然体な場所にこそ成功者との出会いは転がっているものなのかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。

【メルマガ登録】

起業を愛するすべての人へ。

【ビジネスはシンプルだ!】

自分が本当に好きな事をみつける
⇒好きな事を極めていく
⇒好きな事を収入に結び付ける工夫をする
⇒人から感謝される、収入が増える。
⇒収入を再度、好きな事に再投資する

これをスパイラル(上昇)ループで回すだけ。

 

メルマガではあなたの『好き』や『情熱』を元に起業出来る『やさしい台本』を用いた最新のweb起業法を配信中⇒

【メルマガ登録はコチラ】