個人起業・副業集客の為のキーワードマーケティング×セルフコーチング

個人起業・副業集客の為のwebキーワード選定、リサーチ

 

 

 

 

あなたの運営しているホームページやブログ等のwebメディアはあなたの商品を買ってくれるであろうお客さんをしっかり集めれていますか?

 

 

 

ブログ等のwebメディアを運営する上で、大事なのはキーワード選びです。

 

 

 

 

どんなキーワードを主軸に、webサイト、ブログを作り、どんなキーワードで記事を書くのか?

 

 

 

 

インターネットの世界では検索キーワードに打ち込まれるキーワードがお客様の悩み、お客様の需要なのでキーワードマーケティングのスキルを上げる事はビジネスにおいて圧倒的なレバレッジを掛けることが出来ます。

 

 

 

 

リアルのビジネスであれば、キーワードというものはそれほど重要視されませんが、web集客ではキーワードについて考える時間は非常に重要です。

 

 

 

ここをしっかり考え、選定し、戦略を立てることでアクセスや売り上げが10倍、100倍と変わってきますし、その後ののビジネス活動を楽に展開することが出来ます。

 

 

 

 

20:80の法則(仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの2割の時間で生み出している。)でいうと、キーワードマーケティングの部分は2割の労力で8割の成果を生む非常にレバレッジの効いた重要項目ですので、是非キーワードについては力を入れて学んで実践してほしいと思います。

 

 

 

 

逆にここがズレると成果が生まれにくくなります。

 

 

 

 

ただこのキーワードマーケティングについて理解、マスターするとその後のweb集客において圧倒的なアドバンテージを得ることが出来ます!

 

 

 

今日のセルフコーチング

あなたのwebメディアにはどんな人が訪れていますか?

訪れている人はあなたの商品サービスを買ってくれそうな人ですか?

 

 

 

 

下記で少しだけ、キーワードマーケティングについての知識と便利なツールを紹介しています。

 

 

 

web集客の基本 ロングテール集客

 

 

 

ネット集客の基本はロングテールのキーワードでアクセスを集める事です。

 

 

 

 

ロングテールについて語る際には、良くアマゾンの販売戦略を引き合いに出して語られることが多いです。

 

 

 

 

リアル書店は、アマゾンの登場と共にマーケットをほぼ独占され、町の小さな本屋さんはどんどん無くなっています。大web集客、ロングテール集客の登場は非常に大きな変化でした。

 

 

 

 

リアル店舗の書店は当然店舗面積が限られているので、なるべく売れる商品だけ取り扱い、売れない商品は在庫として置いておきたくないはずです。下の図でいうと赤のヘッド商品(ベストセラー)を主に取り扱う形になります。

 

 

 

 


画像出典元:http://www.busi-sp.jp/long_tail.html

 

 

 

 

対して、アマゾンはメインはオンラインショップなので、商品ページさえweb上に作ればいくらでも商品数を取り扱うことが出来ます。(巨大な在庫倉庫を国内に数拠点あれば良い)、ヘッド商品だけでなく、上の図のテール商品(マイナー商品)も取り扱えます。

 

 

 

 

テールの商品は一つ一つの売り上げは大したことはありませんが、商品の数が膨大である為、大きな市場になりますよね。それをアマゾンはほぼ独占的に抑える事が出来たわけです。

 

 

 

テール商品目当てのアクセスでも当然ヘッド商品の売り上げにも繋がるわけで「全ての本が買えるアマゾン」。リアル店舗では到底勝ち目のない勝負になります。小さな町の書店を次々と閉店に追い込みました。

 

 

 

 

この恐竜の尻尾の形に分布する売り上げ傾向の事をロングテールと呼び。ロングテール部分に目を向けたマーケティング戦略の事をロングテール集客と呼びます。

 

 

 

 

web集客はこのロングテール戦略がほぼ基本になります。

 

 

 

無限とも言えるキーワードにおいて、需要が有り、ライバルサイトが少なく、なおかつ自分の商品を購入する(もしくは教育により見込み顧客化できる)であろう検索キーワードを分析、そのキーワードを主軸にwebサイトを作っていく。

 

 

 

ここら辺がキーワードマーケティングの神髄ですね。

 

 

 

無料で使えてキーワード選定に使える便利なツール

 

関連キーワードならグッドキーワード

 

 

 

 

関連キーワードならgoodkeyword(グッドキーワード)がお勧め!

 

 

例えば、クレジットカード系のサイトを作るときに、「クレジットカード入会」、「お勧めクレジットカード」、「クレジットカード比較」等の主要なキーワード(ビックキーワード)はパっと思いつくと思いますが、これらのキーワードで上位表示を狙うライバルサイトも多いです。

 

 

そんな時にサクッと「クレジットカード」の関連キーワード、ロングテールキーワードを調べるのに便利なのがgoodkeyword(グッドキーワード)というサイト、ツールです。(無料)

 

 

 

調べ方は簡単でgoodkeyword(グッドキーワード)サイトの検索窓に調べたいキーワードを入力するだけ!

 

 

 

すると実際の検索されている数の多い順に関連キーワードがグーグルとbingに分かれて表示されます。無料で使えるかなり便利なサイトです。

 

 

その中からご自身の集客属性、商品成約に繋がりそうなキーワードを選ぶ。というのがあなたのビジネスを成功に導くキーワード選びの方法になります。

 

 

グットキーワードツールの使い方を動画でも解説しています↓動画が少しでも参考になったら好評価ボタン、チャンネル登録お願いします。励みになります。(^_^)

 

 

さらにキーワードの月間検索数を調べる

 

 

キーワードの月間検索数を調べる。

 

 

 

明確に集客したいキーワードが定まっていないのであれば、出来るだけ月間検索数が多いキーワードで、サイトを製作した方がアクセスも集まりやすくなりますので、この検索数を調べる行為はかなり重要です。

 

 

 

グーグルの提供するキーワードプランナーアラマキジャケは併用して使っています。アラマキジャケが有効なキーワードもあるし、グーグルキーワードプランナーの方が強いキーワードもあるので、色々と使い分けて下さいね。

 

 

 

簡易なツールとしてはアラマキジャケをお勧めします。

 

 

 

グーグルキーワードプランナー、アラマキジャケの使い方を動画でも解説しています。動画が少しでも参考になったら好評価ボタン、チャンネル登録お願いします。励みになります。(^_^)

 

 

グーグルキーワードプランナー使い方↓

 

アラマキジャケの使い方↓

オールインで使い勝手良いSEOパック(無料)

 

 

「SEO Pack」(無料サイト)についても紹介しておきます。

 

 

オールイン(月間アクセス数、関連ワード)でさらにSEO難易度も表示されて無料で使える。

 

 

キーワードを入力して、難易度検索すると、難易度、月間検索数、関連キーワードが表示されます↓

 

 

このサイト、ツールでの推奨は(SEO難易度70以下&検索数5,000以下)のキーワードが推奨されてます。

 

 

SEO Packの紹介、使い方動画でも解説しています↓動画が少しでも参考になったらいいねボタン、チャンネル登録お願いします。励みになります。(^_^)

 

 

 

これらは無料ですが、かなり使えるキーワード選定ツールですので是非お役に立てて下さいね(^_^)

 

 

 

 

検索順位分析ツールGRC

 

 

キーワードマーケティング運用する時に必須なのが、自分のwebサイトが検索順位何位にきているのかを管理することなのですが、私は検索順位分析ツールGRCを利用しています

 

 

 

webマーケッター御用達のツール検索順位分析ツールGRC

 

 

 

GRCは検索ワードとURLを打ち込むことで、そのURL(記事ページ)のそのキーワードでの検索順位を簡単にチェックできる便利ツールです。

 

 

 

本日契約期間の一年が過ぎたのでライセンスの再登録登録をしようとしたのですが、値段の仕様が大幅に変更になっていました。↓

 

 

 

元々はパーソナルプラント(無料)とビジネスプラン(9860円)の2つの仕様だけだったと思いますが、5プランになっていますし、以前のビジネスプランと同機能のアルティメットプランは24,300円大幅な値上がりとなっています。

 

 

 

値上がりの理由は、グーグルの仕様変更による対策費の高騰によるとの事です。業界全体的に値上がりすると思われますとの事。こういったツール業界も日進月歩なのですね。

 

 

 

私はエキスパートプラン14,800円で利用しています。

 

 

 

このプランで十分と言えば十分ですが、このプランだと追跡出来るURL数は500になりますので、現700記事登録から200記事登録の削除を行いました。

 

 

 

私はブログ記事作成毎に主要なキーワードでの検索順位をチェッカーに登録して順位を定期的に確認しています。

 

 

 

定期的にチェックしていればリアルなグーグルからのサイト評価を数値として知ることが出来るからです。それに加えて登録しておいた関連するキーワードをふと調べた時に、思わぬ高順位になっているのを知れる事がある為です。

 

 

 

 

特に狙ってもなく、記事にテコ入れもしてないようなキーワードで検索順位10~20位が取れている様なら、ライバルが緩いという事で、ちょっとテコ入れすれば、一桁台の順位に乗せれるようなキーワードがチェッカーを利用していれば簡単に拾えるからです。

 

 

 

逆にチェッカーを利用していないとこういったお宝キーワードは拾えません。

一度使ったら手放せません検索順位チェックツールGRC

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

セルフコーチング質問表プレゼント

 

セルフコーチングは自分一人で出来る、自分に対しての質問の技術です。

 

人は意識、無意識の中で一日3万回以上の質問やトーク(自問自答)を脳内で繰り返しあなたにとっての適切な解を導き出しています。

 

あなたが考えるのは正しい質問(自分が望む答えを知りたい質問)を、自分にする事を日課にすれば良いだけです。質の高い自己への質問が、質の高い答えを導き出し、それが信念を築き、行動に繋がり、質の高い人生を作ります。

 

人生を変えたければ、自分にする質問を変えることだけです。

 

そして、このセルフコーチング質問表を皆さんにプレゼントしています。是非活用下さい(^_^)

 

 

【一日の始まりを最高の状態にする為の朝の質問一覧】★お勧め
【一日を締めくくる為の夜の質問一覧】
【力を生み出す質問一覧】
【成功するための質問 一覧】
【豊かさを受けとる質問 リスト 】
【目標設定をするための質問 リスト 】
【問題解決を行うための質問一覧 】
【人間関係を改善する質問 一覧】
【クロージングが決まらない時の質問 一覧】
【売上が低迷しているときの質問 一覧 】
【商品作り、プロダクトの為の質問 一覧】

 

⇒(プレゼント)あなたの年収を引き上げるセルフコーチング質問表

 

 

詳しいプロフィールはコチラ

お問い合わせフォームはコチラ

お客様の声、感想