ブログ運営なら無料ブログとワードプレスどっちがお勧め

無料ブログとワードプレスどっちがお勧め


画像出典元:https://jp.pinterest.com/pin/460563499370557260/

 

 

ブログを始める時、もしくはブログを書き始めて一時すると、独自ドメインでのワードプレスに移行したくなります。そして無料ブログとワードプレスはどのような違いがあるのかも気になると思います。

 

 

無料ブログで一日100PVあるけど、ワードプレスにすればアクセス倍増か?と思っていませんか?

 

 

ブログ初心者の方に良くある間違いが、独自ドメインでサーバーを借りて運用するタイプのワードプレスブログにすれば、黄金郷のようなアクセスが期待できるという勘違いです。結構多いんです確かに無料ブログに比べて、ワードプレスの優れた点というものも多数あります。が無料ブログと比べて、3倍も4倍もアクセスが集まるというものではありません。運用次第では、逆に無料ブログよりもアクセスが落ちる事も十分にありえます。

 

 

私は現在は全て独自ドメインでのワードプレス運用ですが、どちらも使用した経験がありますので両者のメリット、デメリットを書きます。

 

 

●無料ブログのメリット
・手軽さ
無料ブログのメリットは無料ブログサービスに登録すれば、だれでもすぐ始められる手軽さがまず第一ですね。

・無料
無料ブログの利用料は基本的に無料です。(広告を消す等のオプションで有料になる場合もあります。)

・記事のキャッシュの速さ
通常であればwebコンテンツというものは、web上にアップロードすれば(ブログであれば記事を更新すれば)web上にはすぐに公開されますが、検索エンジンからの流入はすぐには期待出来ないものです。ただ無料ブログでは無料ブログ自体のドメイン自体がある程度グーグルからの信頼を持っていることで、記事を公開してすぐに、この検索エンジンからの流入が早期に期待出来るという絶対的メリットがあります。この事をキャッシュが早いと表現します。

 

●無料ブログのデメリット
・カスタマイズに制限がある
FC2ブログなど比較的カスタマイズしやすいブログも存在ますが、ヘッダー、コンテンツ一、サイドバー、フッター、等のカスタマイズが制限があります。(初心者の内はあまり気にならないかもしれませんが、一度ワードプレスを経験するとここら辺は我慢できないレベルになってしまいます)
・広告が入る
サイドバーや、記事下の一番クリック率が高い位置に広告が勝手に差し込まれます。(無料ブログが無料で利用できる所以は、サービス提供側がこの広告で収入を得ているからです。一応一部無料ブログサービスでは、この広告を有料で消すオプションも存在しています。)
・凍結リスクがある
特に運営側にとって、迷惑にならない様努めていても、いきなりブログが凍結される事がありえます。結構グレーな行為をしているのならなおさら凍結リスクは高まります。今まで書いてきた記事がすべて無意味になってしうので、バックアップ等は必ず取るようにしましょう。一番のデメリットはこの凍結リスクだと思います。
・記事SEOにおける競合性でドメイン被りの問題がある。
例えば、ブログの正しい書き方というタイトルで記事を書いたとして、同じような記事を同一無料ブログ内で書いている人がいると、同じドメイン内で検索上位表示される数に限りがある為、無料ブログ内のSEO勝負で勝たなければ、その記事はweb検索表示されません。要は書く記事によってはweb検索表示の競合性が高くなる可能性があります。

 

●独自ドメイン ワードプレスのメリット
・カスタマイズに制約がない
無料ブログとは比較にならないレベルの様々なテンプレートが無料、有料で手に入れることが出来る為、カスタマイズ、自分好みのブログが出来ます。会社のホームページ等も十分にワードプレスで作成することが出来ます。
・広告が入らない
自分オリジナルのブログですので、広告等が差し込まれることがありません。自分がプッシュしたいリンク、バナー等に誘導しやすくなります。
・凍結リスクが無いため資産化出来る。
レンタルサーバー、ドメインを契約している限りは、ブログは存在し続けますので、無料ブログのような凍結リスクが存在せず、ゆっくりと時間をかけてブログを資産化出来ます。
・無料ブログとは逆にドメイン被りの問題が無い
自分だけのドメインですので、無料ブログの様に他のwebサイトとドメイン被りが無い為、キーワードの競合性が若干低くなります。

 

●ワードプレスのデメリット
・導入に一手間かかる
レンタルサーバーを契約して、ドメインを取得して、ワードプレスをインストールして初めて利用が開始できます。
一昔前はこれらは、かなり難解な作業でしたがワードプレスが一般化したことで、各サーバー会社共にマニュアルor代行が充実し、比較的簡単にワードプレスを利用できるようにはなっています。
・コストが掛る
ドメインは年間で数百円程度ですが、レンタルーサーバー代が月1000円位掛かります。
・アクセスが来るまで時間がかかる
無料ブログの様に無料ブログ内からのアクセス等はありませんし、取得したばかりのドメイン内のブログ等はグーグルから信頼が低い為、記事をいくら投入しても中々検索上位表示されません。早い人で1か月、長くて3か月位アクセスが無い時間帯を辛抱できるかどうかが、ワードプレスを運用していく上での初めの分岐点です。ただ、初めに申しあげたように、このアクセスが流入したしたとしても、無料ブログと比べて、2倍も3倍もアクセスが集まるようなものではないという事は理解しておいた方が良いと思います。

 

 

 

無料ブログとワードプレスのSEO(検索エンジンでの上位表示されやすさ)比較についてもう少し詳しく解説してみます。↓

【ブログ開設後~3ヶ月後】

ブログ開設当初(0日~3ケ月)は無料ブログが圧倒的に強いです。元々の無料ブログサービス自体のドメイン(fc2.com、blog.seesaa.jpだったり)にある程度のドメインパワーがありますし、(【例】fc2.com/satshi01があなたのドメイン。FC2ドメイン直下のURLなのでブログ開設当初でもある程度検索エンジンからの評価が高い。)

 

無料ブログサービス側から自然とあなたのブログへの被リンクが色々と発生する事から最初の記事公開後2.3日後から、記事が検索エンジンから認識(キャッシュ)され、アクセスが発生し始める事もあります。

 

 

この様に、無料ブログは記事のインデックスが早く、スタートダッシュが切りやすいです。

 

 

対して、独自ドメインでのワードプレス運用の場合は、生まれたばかりのあなたのサイトは検索エンジンからは一切認識されておらず、被リンクも一切ついていません。

 

 

コツコツと記事を書き貯め、検索エンジンから認識。(ここまでで早くて半月~1ヶ月程)そして、記事のコンテンツに応じて検索順位が割り当てられて、やっとアクセスがポツポツと発生しだします。(ここまでで大体1ヶ月~3ヶ月程)この初期アクセスの遅さに挫折してしまうワードプレスビギナーは多いかもしれません。

 

 

ワードプレスを検索エンジンに早めに認識させる方法として、被リンクが有効なので他にweb媒体を持っているのであれば、積極的に被リンクを送りましょう。とりあえずキャッシュの早い無料ブログを開設し、無料ブログから被リンクを送る事も有効です。

 

 

【ブログ開設後半年~長期間運用後】
独自ドメインのワードプレスでもしっかりとした価値のあるコンテンツ記事を積み上げていけば、記事を更新して数分でインデックス、キャッシュされる位のブログサイトに成長していきます。

 

無料ブログに比べて極端にアクセス数、SEOの力があるサイトになるかと言えば決してそんな黄金郷のようなブログ媒体では有りませんが、ワードプレスブログが絶対的に優れている点を2点紹介します。

 

①無料ブログ運営サイド側の思惑に影響されない。
これはアカウント凍結や無料ブログサービスの終了等の外部環境に左右されないという事も当然そうですが、無料ブログのドメインパワーは結構変動します。

 

年の初めの頃はFC2ブログ全体が上意表示されていたけど、年の後半はシーサーブログがなんか上意表示されやすいみたいな。

 

さらに運営側のさじ加減でブログアカウント凍結等が決定されてしまう無料ブログは、本格的、長期的なブログ運用には向きません。

 

②同一ドメイン内では一つのキーワードに対して上意表示される記事数に限りがあると言う事。
SEOパワーは無料ブログ、独自ドメインブログで最終的には極端な差にはならないと先に書きましたが、ただ、それとは別に検索上位表示をするうえで、無料ブログが絶対的、絶望的に不利なルール、仕様があります。

 

それは、同一ドメイン内での上位表示の枠(推薦枠)には限りがあるという事です。

 

例えば、「ブログアフィリエイトの始め方」というキーワードで書かれた記事は、web上にはたくさん存在していると思いますが、仮にFCブログ内で「ブログアフィリエイトの始め方」について100人が書いていたとしても、実際にFC2ドメイン内で検索上位表示されるのは2記事だけです。(この検索上位枠数についてのルール、仕様は定期的に変わる為、正確に枠数が合っているかどうかはわかりませんが、同一ドメイン内で、キーワードに対しての上位表示の枠数が決まっているのは事実のようです)

 

 

無料ブログの各記事では、無料ブログ利用者間で自然この上意表示枠を争っていることになる為、争いにやぶれたその記事は検索アクセスが望めたい為、アクセスが集まらないという無料ブログならではの弊害が起こります。(無料ブログサービス内でその記事の価値が突きぬけていれば全然問題はありませんが)

 

 

独自ドメイン運用のブログであれば、自分のドメイン内での記事の争いがない分、上意表示の可能性が高くなると言う事です。

 

【無料ブログとワードプレス比較まとめ】

●無料ブログ
【メリット】
費用が0円。簡単に始められる。キャッシュ、インデックスが早い。
ドメインパワーもそれなりにある。
【デメリット】
ブログ凍結リスクがある。ブログサービス終了のリスクがある。
同一ドメイン検索上位可能枠の問題。広告が勝手に表示される。

●独自ドメインブログ(ワードプレス)
【メリット】
凍結リスクがない為、ブログが資産化出来る。
ブログのレイアウト、カスタマイズが自由。
【デメリット】
コストが掛かる。
導入当初のアクセスが皆無。

 

 

 

この様に無料ブログにも、ワードプレスも一長一短はあります。メリットデメリットを知ったうえで、選定しましょう。が、ブログ運営側のさじ加減で一瞬にしてアカウント削除される無料ブログはお勧めできません。資産(記事)を構築出来るという意味でも、早めの独自ドメインでのワードプレス運用に切り替えるのをお勧めします。

コメントは受け付けていません。

セルフコーチング質問表プレゼント

 

最高の「質問」が最高の「人生」をつくる

 

セルフコーチングは自分一人で出来る、自分に対しての質問の技術です。

 

人は意識、無意識の中で一日3万回以上の質問やトーク(自問自答)を脳内で繰り返しあなたにとっての適切な解を導き出しています。

 

あなたが考えるのは正しい質問(自分が望む答えを知りたい質問)を、自分にする事を日課にすれば良いだけです。質の高い自己への質問が、質の高い答えを導き出し、それが信念を築き、行動に繋がり、質の高い人生を作ります。

 

人生を変えたければ、自分にする質問を変えることだけです。

 

そして、このセルフコーチング質問表を皆さんにプレゼントしています。是非活用下さい(^_^)

 

 

【一日の始まりを最高の状態にする為の朝の質問一覧】★お勧め
【一日を締めくくる為の夜の質問一覧】
【力を生み出す質問一覧】
【成功するための質問 一覧】
【豊かさを受けとる質問 リスト 】
【目標設定をするための質問 リスト 】
【問題解決を行うための質問一覧 】
【人間関係を改善する質問 一覧】
【クロージングが決まらない時の質問 一覧】
【売上が低迷しているときの質問 一覧 】
【商品作り、プロダクトの為の質問 一覧】

 

⇒(プレゼント)あなたの年収を引き上げるセルフコーチング質問表