グーグル、ヤフー、bingの流入数比率、検索エンジン使用の割合。

 

検索エンジン対策(SEO)はでも大事な事ですが、皆さんのサイトのグーグル、ヤフー、bingの流入数比率はどんな割合ですか?

 

 

日本での検索エンジンの比率は
グーグル 60~70%
ヤフー  25~35%
bing   3%
その他  数%

と言われています。

 

(私の中では、ヤフーかbingを検索トップで使うので、グーグル60%に違和感を感じるのですが)

 

ヤフーはグーグルの検索エンジンの検索エンジンを採用しているので、実質日本の97%近くはグーグルの検索エンジン頼みになります。実際私のサイトのアクセスの大半は、グーグルかヤフー経由かリピーターです。

 

なのでサイトの各検索順位を確認する時は、グーグルの順位さえ抑えておけば良いのですが、サイトによってはbingからのアクセス数もそれなりのサイトがあったりします。↓

 

調べてみるとグーグルではまったく検索上位出来ていないけど、bingでは検索上位出来ているキーワードがありそこから流入があるようです。

 

あくまで国内シェアの3%ですし、検索一位になったとしてもさしてアクセスが増えるわけではありません。

 

しかもbingのSEO対策については、情報がまったく出回ってはいないので、あまり意識してなにかをする必要もありませんが、ヨーロッパではグーグルが排斥されていたり、普及の端末媒体によってはマイクロソフト社のbingが拡大してきていたりで、世界的なbingのシェアは10%位に拡大してきているそうです。

 

そして、米国では30%超に達しているという。

 

頭の片隅には置いておきたい情報ですね。

 

コメントは受け付けていません。

セルフコーチング質問表プレゼント

 

最高の「質問」が最高の「人生」をつくる

 

セルフコーチングは自分一人で出来る、自分に対しての質問の技術です。

 

人は意識、無意識の中で一日3万回以上の質問やトーク(自問自答)を脳内で繰り返しあなたにとっての適切な解を導き出しています。

 

あなたが考えるのは正しい質問(自分が望む答えを知りたい質問)を、自分にする事を日課にすれば良いだけです。質の高い自己への質問が、質の高い答えを導き出し、それが信念を築き、行動に繋がり、質の高い人生を作ります。

 

人生を変えたければ、自分にする質問を変えることだけです。

 

そして、このセルフコーチング質問表を皆さんにプレゼントしています。是非活用下さい(^_^)

 

 

【一日の始まりを最高の状態にする為の朝の質問一覧】★お勧め
【一日を締めくくる為の夜の質問一覧】
【力を生み出す質問一覧】
【成功するための質問 一覧】
【豊かさを受けとる質問 リスト 】
【目標設定をするための質問 リスト 】
【問題解決を行うための質問一覧 】
【人間関係を改善する質問 一覧】
【クロージングが決まらない時の質問 一覧】
【売上が低迷しているときの質問 一覧 】
【商品作り、プロダクトの為の質問 一覧】

 

⇒(プレゼント)あなたの年収を引き上げるセルフコーチング質問表