ワードプレス(独自ドメイン)のメリット。デメリット。

 

 

 

無料ブログか?ワードプレスか?メリット、デメリット。

 

 

 

 

今日は私のビジネスの屋台骨であり、大好きなブログについて書いてみました(^_^)

 

 

 

 

自分ビジネス起業にとっては、ブログは手軽に出来る強力な集客手段になりえます。

 

 

 

 

ブログ記事を書く=アクセスが集まる=自分の認知が広まる=商品が売れる

 

 

 

 

 

ですからね。

 

 

 

 

ただ、ブログ開設を考えている人の中には、有料でレンタルサーバーを借りて、独自ドメインを取得して、ワードプレスでブログ運営した方が良いのか?

 

 

それとも、無料ブログでブログを運営した方が良いのか?

 

 

 

 

迷う方も多くいます。

 

 

 

 

 

今回はそんな方の一助になるべくどちらも使い倒している私がワードプレスと無料ブログの比較(メリット、デメリット)について記事に書いてみました。

 

 

 

 

 

ワードプレスについて

 

 

 

 

ちなみに皆さんに今見て頂いているこのブログは、エックスサーバーにてレンタルサーバーを借りて、独自ドメインを取得してワードプレスで運営しています。(費用的に年間数千円程度です。)

 

 

 

私の自分ビジネス集客の骨組みを支えてくれる強力なマーケティング手段がこのワードプレスです。
※私の中では、マーケティングとは見込み顧客を集めて、信頼を積み重ねる施策のことをマーケティングと読んでいます。

 

 

 

 

ワードプレス運用には、無料ブログと違って、お金が掛かるため、無料ブログよりもアクセスが集まりやすいと思われがちですが、むしろ真逆で(無料ブログの方が実はアクセスは集まりやすいと私は断言します。)アクセスが集まるまでに時間が掛かる為、速攻性がある集客媒体では無いんですね。(専門用語でいうとインデックス、キャッシュが遅い状態)

 

 

 

 

 

このアクセスが集まらない状態は3ヶ月~半年くらい続き、書いた記事、蒔いた種が実っていくのは、一年後なんて事は普通だったりします。

 

 

 

 

ワードプレスのメリットというものも多数ありますが、ワードプレスはコツコツと記事を積み重ねていくことで、後々になって大きな実りを生む集客媒体なんですね。

 

 

 

 

なので、立ち上げた当初にアクセスも、反応もなく、空しくなってしまってワードプレス運営をやめていく。と言う方も少なく有りません。

 

 

 

ドメインエイジとかドメイン系の話をするとややこしくなるのここでは省きますが、独自ドメインを取得してのワードプレス運用は未開の荒れ地にポツンとあなたの店舗を構えるようなものです。

 

 

 

 

 

土地や改装の自由度は高いですが、お客様がそこに辿り着くまでの道を、あなたが自力でせっせと開拓していかなければいけません。

 

 

 

 

店舗の改装もあなた次第。土地の開拓もあなた次第。自由に出来るが故にそこにロマンがあるんですね~(^_^)

 

 

 

ワードプレスの特徴まとめ(メリット、デメリット)

●ドメイン代、サーバー代が有料である(年間数千円)。

●初期は全然アクセスが集まらない。

●アカウント凍結のリスクが無い。

●自由度が高い。拡張自由。ロマンがある。

 

 

 

無料ブログサービスについて

 

 

 

ワードプレスが未開の地にお店を構えるようなものなのに対して、無料ブログは無料ブログサービスが用意してくれている既に栄えている場所に店舗を設置するようなもの。

 

 

 

 

 

 

店舗の拡張や土地の拡張に制限はあるものの、既に栄えている場所にお店をオープンするので初動から楽にアクセスを集めることが可能です。

 

 

 

 

文字通り無料で利用できますし、ブログの拡張テンプレート等も豊富に用意されています。

 

 

 

 

ブログに慣れていない初期の頃は、この無料ブログでのブログ運営をお勧めしています。(先に述べたように無料ブログの方がアクセスは集めやすいのです。)

 

 

 

 

注意が必要な点としては、

 

 

 

①ブログのサイドバーや記事下等に自動で広告が勝手に差し込まれる事(無料ブログサービスはここで収益を上げている)

 

②無料ブログサービスの規約に違反するような記事を投稿したりするとアカウントが凍結される怖れがある。私も過去FC2ブログで無理をして、収益を上げているブログのアカウントを削除された経験有ります(‘_’)(規約を守る、バックアップをしっかり取る事を推奨)

 

 

 

無料ブログの特徴まとめ(メリット、デメリット)

●無料で利用できる。

●初動からアクセスが集まる。

(後半のアクセスも決してワードプレスに劣るようなものでは無い。)

●ブログの拡張に制限がある。

●広告が差し込まれる。

●アカウント凍結のリスクがある。

 

 

比較記事を書いてみて

 

 

 

無料ブログもワードプレスもメリット、デメリット一長一短があります。

 

 

 

 

実際私も最初はアメーバブログを利用して、FC2無料ブログ等も利用し、その後ワードプレスでのブログ運用に至っています。ので最初は無料ブログから少しずつ、あなたの現在の状態に合わせて駒を進めていったら良いと思います(^_^)

 

 

 

 

そして、最初から最大の効果を期待してブログ運営を行うのであれば、両方をやるという選択肢を推奨しています。

 

 

 

 

ワードプレスと無料ブログを連結させて最大の集客効果を狙う!

 

 

 

 

両方をやると言うよりは、ワードプレスと無料ブログを連結させて、ワードプレスに投稿した記事を、無料ブログにも自動投稿するという作業効率を最大にする方法です。

 

 

 

 

本来はこの方法は、どちらかの記事しかグーグルから評価されない為、効果の薄い方法なのですが、ワードプレスとアメーバブログの連携であれば、最大限のレバレッジ効果を生みます。

 

 

 

 

無料ブログサービスの中では、アメーバブログが日本国内での会員数がグンを抜いて多く、1千万人を越える利用者がいます。検索エンジンに頼らなくても、この1千万のユーザーにアプローチ出来る内需アクセスが非常に魅力的なブログがアメーバブログです。

 

※アメーバブログではこれまで商用利用(ビジネス目的)でのブログ運営が禁止されていましたが、2018年の末にこの商用利用が解禁されました。無料ブログを選ぶ際に、この商用利用が解禁されたアメブロを使用しないという選択肢は考えられません。

 

 

 

①ワードプレスに投稿した記事でグーグルの検索エンジンからの流入を狙う。

②連動してアメブロに自動で投稿された記事では、アメブロ内の内需からのアクセスを狙う。

という究極のワードプレスと無料ブログの連携方法です。

 

 

 

さらにはフェイスブックやツイッター等を絡めた連携投稿を行う事も可能で、一つの投稿で2倍、3倍の効果も狙っていけれるわけです(^_^)

 

 

 

ワードプレスとアメブロを連動する際にはこちらのアメーバキングが便利です。月額制の利用料金ですが、集客効果を高める魅力的で高機能が色々付いているのでブログ運営に絶対ほしいサービスの一つです。

 

 

 

 

 

しっかり効果的にブログを運営して、アクセスを増やして、あなたの商品を訴求、認知してもらい、あなたの強力な集客媒体に昇華させていきましょう。

 

 

 

ワードプレスとアメブロ連携ツール「アメーバキング2」

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

【メルマガ登録】

起業を愛するすべての人へ。

【ビジネスはシンプルだ!】

自分が本当に好きな事をみつける
⇒好きな事を極めていく
⇒好きな事を収入に結び付ける工夫をする
⇒人から感謝される、収入が増える。
⇒収入を再度、好きな事に再投資する

これをスパイラル(上昇)ループで回すだけ。

 

メルマガではあなたの『好き』や『情熱』を元に起業出来る『やさしい台本』を用いた最新のweb起業法を配信中⇒

【メルマガ登録はコチラ】