アファーメーションと催眠誘導例文(トランス誘導例文)

 

 

今日は、アファーメーションと催眠、催眠誘導例文(トランス誘導例文)についての紹介です。

 

 

催眠誘導とは「トランス」に導く技術のことを言います。

トランスとはラテン語で『移行』にこと、つまりは、意識が顕在意識から潜在意識へ移行するという意味として使われます。

 

 

トランス状態の脳はアルファー状態になっており、意識が後退し、潜在意識に働きかけやすくなります。私たちは日中、仕事やゲームに没頭している時や、映画やゲームに熱中するなど、日常的に自然な現象としてトランス状態を経験しています。

 

 

そして、その様な時にはマインドもリラックスし、様々な事を吸収しやすくインスピレーションも湧きやすい状態となります。アファーメーションやビリーフチェンジを行うときには、こういった催眠を活用し、意図的にそういったトランス状態を作り出し、自分自身を制限しているビリーフを緩めて変化を起こしやすくしていく事もあります。

 

 

※催眠はあくまで制限を『緩める』目的ですね。書き換える為には、力強いアファメーションが必要になってきます。

 

 

トランス状態の特徴として、

・呼吸がゆっくりになる

・瞳孔が開く

・下唇が充血する

・表情筋が弛緩する。

・話し方がゆっくりで不明瞭になる。

・肌の色の変化

・手足の硬直

・瞬きの速度の変化

・まぶたがピクピク動く

などの状態が観察できます。

 

 

トランス誘導を行う際の要素

・声のトーンは低くゆっくりとしたリズムで抑制を無くし、淡々と

・語尾を下げる、または語尾を切る

・自らが相手になってほしい感情になる

 

 

トランス状態を創り出し、潜在意識に働き変える催眠誘導分、トランス誘導分には以下のような例文を使います。

 

 

トランス、催眠誘導例文① 短いパターン

 

(目を閉じて、リラックス、深呼吸して貰う。)

 

あなたはあなたの体の中にある、とても気持ちのいいフィーリングに意識を向けてみて下さい。そして、それを十分に味わってみて下さい。味わっていくにつれて、その感じが全身に広がっていくのを感じてみて下さい。

 

あなたの目に映るのはどんな色合いでしょうか?その色合いを体中が染めるぐらいに広げていってみて下さい。そして、その色合いがあなた自身をつつむ、さらに部屋中にそれらが広がっていくのを感じてみて下さい。

 

耳を澄ますと、なにか音、あるいは音楽、または人の話し声が聞こえてくるかも知れません。それらの音を聴いていると、さらにゆったりと全身がリラックスしていくのを感じるかも知れません。私の話声が聴こえても、聴こえなくても良いですが、ただ耳をすましてゆったり、のんびりしています。

 

また、自分の内側に意識を向けると、とても心地のいい感覚が広がってくるかもしれません。それは頭の先から徐々に下りて行って肩から胸やお腹のあたりを通過して、足先まで広がっていくでしょう。そして、ゆったりその感じを全身であじわって下さい。

 

とても心が穏やかで落ち着いています。今はこの時間の流れにゆっくり身を任せてリラックスして下さい。あなたはなにもしなくても構いません。ただリラックスしているだけでいいのです。あなたはどんな心地よい感じを感じているのでしょうね~。ゆったり体をゆだねて下さい。

 

それでは、ゆっくりと意識を戻していきましょう。自分の呼吸に意識を向けて下さい。ゆっくり口で吐いて、鼻で吸います。もう一度、口で吐いて、鼻で吸います。それでは、ご自分のペースでゆっくり戻って来て下さい。

トランス、催眠誘導例文② 中尺

(目を閉じて、リラックス、深呼吸して貰う。)

あなたは今、椅子に座っています。

 

そして、体のどこが椅子に触れているのかを感じる事が出来る。

 

あなたは呼吸をしています。

 

そして、自分の呼吸に注意を向けていると、息を吐いたり、また吸ったりして、そういうやり方を確かめたがっている自分に気づいているかもしれません。

 

そうしていると段々にゆったりとした呼吸になっている事に気づいているようです。

 

さらに私の声を聴いていると、あなたはいくつかの考えが、頭がよぎったり、音やイメージが浮かんでいる事に気づいているかもしれません。

 

そして、腕や太ももや足や手の感覚に注意を向けていくと、全身がいつのまにか少しリラックスして、内側からとても心地の良い感覚が広がっていく事を感じているようです。

 

あなたはただ、その感覚に身をゆだねていれば良いのです。

 

それに身を任せていると、だんだんに落ち着いて、さらにリラックスして気分を味わっている事にも気づくでしょう。そうです。それはとても心地のよい感覚です。

 

そして、時々あなたの瞼がピクピクした感覚を意識したのかは私には、はっきりとはわかりませんが、あなたはただくつろいで、自分のペースでいるだけで良いのです。

 

何も考えず、私の声を注意深く聞いている必要はありません。何かをしようと思わなくてもいいのです。

 

あなたの意識がすっかり落ち着いて、より深くなって、さらに意識は深い自然のなかにいだかれ、川の流れに身を任せるようにあるいは青い空に浮かんでいる雲のように、ただ楽に心地よくしていればよいのです。

 

そして、あなたの意識はかすかに戻ってきます。

 

あなたの床に着いた足の感覚を感じることが出来ます。そして、私の声が聞こえてきます。そしてしていると、あなたは自然に大切な意味のあることをを思い出しはじめているようです。

 

それはあなたが本当にしたがっている事。

 

あなたが体験した新しい学びとたくさんの気づきの中から、本当にあなたが求めているいくつかの中の、もっとも意味のある何かについて。

 

そして、それが、あなたの中から生み出されようとしている事について。

 

そして、あなたはまた楽になっていきます。

 

しばらくは、またあの夢のなかに誘われていきます。

 

あなたの意識がしっかりリラックスして、何かを成し遂げる事はとても簡単で、たやすいという事が解っています。

大切なのは小さな変化、それを認めるという事なんです。それはとても自然なだからです。

 

あなたの呼吸の変化や脈拍の変化、体の変化や、それぞれのリラックスの具合や、心地の良さの感じられ方。そんな些細な変化が始めるのを楽しみにしている自分が感じられているかもしれません。

 

ゆっくりと、時には素早く。

 

 

(30秒の間)

 

(先ほどより大きな声でしっかりと)

 

さあ、それではゆっくりと、今、この時、この場所へ戻ってきて下さい。

目が覚めても体が軽く心地よい感覚でいることが出来ます。

そして、深いリラックスした気持ちでいる事が出来ます。

それでは、ゆっくりと深呼吸して下さい。

そして、目を開けて下さい。

 

トランス、催眠誘導例文③ 長いパターン

 

(目を閉じて、リラックス、深呼吸して貰う。)

 

あなたはここにいます。

 

そして、椅子に腰掛けています。

 

そして、体のどこが椅子に触れているのかを感じる事が出来ます。

 

あなたが今感じる光の明るさをゆっくりと目を閉じながら確かめていると、今まで学んだいくつかの事が頭をよぎるのをを感じているのかもしれません。

 

そして、あなたが呼吸に意識を向けて、自分の呼吸がどんな風なのかを注意深く観察をして、ただそれをしたいようにさせてみて下さい。そうしているとだんだんに、とても心地よくリラックスしていくのを感じます。

 

そして、深い静かな所へ降りていく様に、あなたはさらにリラックスし始め、それを楽しんでいるようです。

 

あなたはこれまで数々の事を経験してきました。そして、その意味について少しずつ分かり始めてきたころかも知れません。

そして自分がこれからどうようなことをしようとしているのか、あるいはしたがっているのか、どのくらい上手くやっていくのか、あるいはそうでないのか、それは私にはわかりませんが、あなたがもっとも達成したがっている、「ある事」について、もう知っているかもしれません。

 

あなたが一番望んでいる「ある事」について、それを感じるとき、ふと頭をよぎる「ある人物」が、あなたの中に現れては消えることを不思議に思うかも知れません。

 

あるいは別の誰か、または複数のあなたに影響のある誰かなのかは、私にはわかりませんが、あなたがやりたがっている事を、上手くやってしまう人の事を、あなたはきっと知っているでしょう。

 

その特定のある人が、何かをいとも簡単にやっている場面を、あなたは無意識に解っていて、その人をしっかり捉え、まるで夢の中で映画をみているかのようにその人が、あなたがやりたがっている事を、いとも簡単にやっている場面を再現する事を楽しんでいます。

 

そして、それを何度も経験している間、大切にしている思いやこころざし信じている事が同時に解っていて、それはもはや、その人そのものなのか、それとも私なのか、あなたの中では、それはもうどっちでも良いと思えていて、ただそれを眺めてさえいれば、とても心地よくリラックスする事が出来るのです。

 

静けさの中で落ち着いていて、暖かさの中で穏やかに。

 

それを近くで感じていると、もう自分が叶えたかった、いくつかの出来事は、既に遠くに通り過ぎて、いつの間にか、それを越えた世界へ入っている事に気づいているかもしれません。

 

それは別の世界なのか、あなたが前に見たことがある世界なのか、それともはじめて見る景色なのか、あるいはその両方なのか、あらゆるものを越えた先にある何かを、いましっかりと経験し、そこには通り過ぎていった人々や、今はじめて出会う人々、自然やあらゆるものを越えた未知のモノもすべてが等しく存在し、あなたはその中心にただあって、それらをすべて受け入れ、自分のリソースにするすべが、すでに身につけている事を感じる事が出来るのです。

 

しばらくの間その中にとどまって、それを楽しんで下さい。

 

(30秒の間)

 

(先ほどより大きな声でしっかりと)

 

そして、目が覚めた後、あなたの中にあったこれらの事を必要な時にいつでも思い起こす準備が出来ていると言うことがわかっています。

さあ、あなたが創り出したかったものは、もうあなたの中にあって、あなたの役割と使命ををしっかりと持って、今ここ、この時、この場所へと戻ってきて下さい。

あなたの全力に力がみなぎるのを感じ、ゆっくりと目を開けて下さい。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

セルフコーチング質問表プレゼント!

 

ブログ訪問特典として、年収を自分で決めれる人になる為のセルフコーチング質問表をプレゼントしてます。

 

最高の「質問」が最高の「人生」をつくる

 

セルフコーチングは自分一人で出来る、自分に対しての質問の技術です。

 

人は意識、無意識の中で一日3万回以上の質問やトーク(自問自答)を脳内で繰り返しあなたにとっての適切な解を導き出しています。

 

あなたが考えるのは正しい質問(自分が望む答えを知りたい質問)を、自分にする事を日課にすれば良いだけです。質の高い自己への質問が、質の高い答えを導き出し、それが信念を築き、行動に繋がり、質の高い人生を作ります。

 

人生を変えたければ、自分にする質問を変えることだけです。

 

そして、このセルフコーチング質問表を皆さんにプレゼントしています。是非活用下さい(^_^)

 

【一日の始まりを最高の状態にする為の朝の質問一覧】★お勧め
【一日を締めくくる為の夜の質問一覧】
【力を生み出す質問一覧】
【成功するための質問 一覧】
【豊かさを受けとる質問 リスト 】
【目標設定をするための質問 リスト 】
【問題解決を行うための質問一覧 】
【人間関係を改善する質問 一覧】
【クロージングが決まらない時の質問 一覧】
【売上が低迷しているときの質問 一覧 】
【商品作り、プロダクトの為の質問 一覧】

【プレゼントを受け取る】