【NLPコーチング】プロとして『自信』はどれ位いるのか?

 

 

【NLPコーチング】プロとして『自信』はどれ位いるのか?

 

こんにちは。徳永です^^

 

NLPコーチングで有料で顧客獲得する際の
プロとして『自信』はどれ位いるのか?
について書いています。

 

自信がない。

 

これは私がコーチとして
様々なお悩みを抱えるクライアントさん
をサポートしていた時も、

 

そして、
今の最初の『顧客獲得』『売り上げ』の
サポートの相談でも、

 

共通してあがる『お悩み』です^^

 

ただ、この『自信』がない状態って
ネガティブに捉えられがちですが、

 

自信が無いからこそ、
得られるものが沢山有ります^^

 

それこそ、私も会社員時代は
対人恐怖症+強い劣等感を抱える
エンジニアだったので、

 

全ては『自信がない』
から始まっています。

 

自信が無いからこそ、
自己啓発本を沢山読んだし、

 

自己啓発本では効果が無いから、
心理学講座を学んだし、

 

心理学講座を幾ら学んでも、
起業塾に入っても
セールスの自信がつかないから。

 

台本通りに話せば売れる。
セールス台本に頼ったし^^

 

セールス台本を使って、売り上げを上げて、
クライアントと本気で向き合う事で、
より人の心がわかったし、自信がついた。

 

自信が付いたことで、クライアント獲得の為に、
図書館や書店の『自己啓発コーナー』にいる、
お客さんに声を掛けてコーチングのオファー
なんてしてました(笑)

 

全ては『自信がない』から始まっています^^

 

冒頭のプロとして『自信』はどれ位いるのか?についてですが、

 

確かにあなたのお客様は、
セッションにおいてあなたの
『自信』も一緒に買います^^

 

なので、クライアントの為に
自信はあるように見せた方が良い。

 

でも、自信がないならないでも良い。

 

自信が無いことで、
きっとあなたは行動出来るのだから^^

 

ただ、その行動出来ている自分。
人より貪欲に学べている自分。
人より自己投資・チャレンジしている。
自分には自信満々でいましょうね^^

 

私には救えなくて、
あなたにしかアプローチ出来ない人達。
あなたにしか救えない人達が必ずいるので^^

 

未だ売り上げ0でお悩みの
コーチ、コンサル、カウンセラーさんが
最初の『顧客獲得』『売り上げ』を上げる為に、

 

自信がなく、勇気を振り絞らない
といけないことはよーく知っています。

 

なので体験セッションでも、セールスの場でも、
クロージンの場でも、緊張して話が飛ん
じゃわないように、

 

しっかりとセールスや体験セッションの
台本を作り込んでいようね。

 

コメントは受け付けていません。