【自分用レバレッジメモ】webスタートアップカフェ×セルフコーチング

webスタートアップカフェ 自分用レバレッジメモ(自分用備蓄録)

・ひとつひとつ自分の欲しい物、環境を手に入れていくその過程が楽しい。
※手に入れた物を維持するのにも、お金やエネルギーが必要。手に入れる物を厳選する事。

・種を撒く事である。いずれ収穫の時期がやってくる。収穫している人を妬んではいけない、今種を撒く事である。
かならず収穫の時はやってくる。

・人間は習慣の産物である。今やっていることを続けると将来どうなるのかを予想する。

コミニケーション能力
・会話力=会話量 とにかく場数を踏むこと、どんなスポーツ、芸術にしても練習量と能力は比例する。会話も同じこと
一秒で多く、一言でも多く会話しろ。はじめはうまくいかないかもしれない、でもかならず上達して洗練される。

・楽しいから笑うんじゃない。笑うから楽しいんだ。

・嫌いなことをやれといわれてやっている経験は、後で必ず活きる。イチロー

・目標を紙に書き、毎日眺め、読む、イメージする。そうすると必ず実現する。人間の高度な脳が実現しようと働きかける。
どんな小さなことでもいいから行動できる事を書く。多くの人ははじめの一歩を踏むのに時間がかかる。踏み出してしまえば後は、加速する。
・自己投資こそ最高に利回りの良い投資。脳の中は誰にも盗めない

・聞く<見る<聴く<視る<教える時に学べる。

・2,000時間物事を聴けば、その分野のものを習得出来る。赤ん坊理論

・10,000時間続ければその分野の一流(プロ)になれる。

・本人にアウトプット力が備われば、自ずと機会は訪れる。それまでは力を蓄えよう。⇒さらにマーケティング能力が高まれば鬼に金棒

・嫉妬や怒りなどのマイナスエネルギーは非常に強い。このエネルギーをちゃっかり利用する事。

・勉強の成果=教材サービスの質ラ集中力ラ勉強時間の2乗+過去の勉強の蓄積

・人が成長成功する為には、資質と努力と「外部環境」

インプット力を高めるには、アンテナを張り巡らせる。 雑●朝の時間は偉大だ。十分な睡眠を取り、朝早くに起きると何でも出来てしまう感じがある。 徳永
●瞑想による自己暗示は大事。思い込みの激しい人ほど成功する。願えば成功する。⇒行動が伴うから
●セルフトークをポジティブなものに変える。
●先を見て行動しなさい。

時間の節約
●時間は投資によって増やすことができる(レバレッジ)。そしてさらに再投資する。(睡眠の質、パソコンのノウハウ、移動手段)
●人の一生の知恵、経験を数時間で学べるのが読書だ
●家庭で使う消耗品(テッシュ、ゴミ袋、コンタクト用品、トイレ洗浄)は値段に関わらずまとめ買いする。

人脈、コミニュケーション、恋愛
※コミュニケーション能力とは人生における必須能力
●いつも会う人には好意を抱きやすい
●臨場感を共有すると親しくなりやすい。恐怖の時と、人を好きになる時に発する物質は同じ。
●人は7回会うと信頼する。+の感情が有る人と合う回数が増えると好意を持つ。-の感情は逆になる。

●人脈つくりに必要なのは貢献できるなにかを持っていること。
●話し上手より、聞き上手が人気アップ ⇒はじめは話上手を目指すべきかも
●口コミの宣伝効果は、通常の宣伝の2倍。ある一定数を超えると爆発的に増える。(感染式)
●会話量を望めない時には
●モテ 目指すべきは福山雅治 (話術、ルックス、歌、カメラ、俳優)
●モテ 指がきれいな人が良い、鎖骨、腕太い、肩、背中、清潔感、ガツガツしてなくて余裕のあるひと、経済力が有る人、おもしろい人
●美容の為には、水をたくさん飲み老廃物の排出、ビタミンCで肌を整える、リンパマッサージでむくみを取る。ゴマに含まれるセサミンも良い。
●誰も傷つけない嘘なら全然OKという心持ちを持つ

勝負、投資
●確立のギャンブルでお金を倍々で掛けていくと必ず儲けれる。カジノで、掛け金の限度額が決められてるのはその為。(マーチンゲールの法則)
●ジャンケンの確率 グー35% パー33% チョキ31%   グー、パー、チョキの順で強い。
あいこの後同じ手を出す確立は低い。つまり自分の出した手に負ける手を出すと高確率で勝てる。
●ドル/円の場合であれば、21時~24時が値動きが活発。
●「株は単純で、みんなが恐怖におののいている時に買い、陶酔状態のときに恐怖を覚えて売ればよい」 バフェット
●持つものはより豊かになり、持たざるものはさらに奪われる。

その他
●ひらめきは休憩時に生まれやすい。
●なにかを発明しようと思ったら、不便に思っている所に目を向ける。
●すべてのことになぜ?と疑問をもつことで知識が深く膨らむ

1日15分勉強法 宮崎 伸治
●一歩でもいい、半歩でもいい目標を決めたら、それに向かって努力を続けよう。結局続ける人が一番強くなる。
●仕事とまったく関係のない分野でも、願い目で見れば干渉する部分があるため役にたつ。 マラソンの筋肉の話・・
●どんな分野であっても、自ら努力してスキルや知識を身につけた人でなければ、、それがいかに努力をゆうすることかわからない。
努力をしていない人からは価値がわからなくても、努力をしている人からは尊敬、信頼を得られる。
あなたはどちらを選びますか? 努力をしている人たちの元を訪れなさい。
●勉強は究極のエンターテイメント、最初は楽しめなくとも続けることでどんどん楽しくなる。
逆に、遊びははじめは楽しくても、回数をこなせばこなすほど楽しみが薄れていく。
●失敗の場数を踏んで恐怖心をなくしていこう。失敗しても世の中おわりではないとわかれば、ますます挑戦できるし、挑戦すればするほど
成功する確率は高くなる。
●語彙の豊富さと経済力は強い相関関係がある(アメリカ調べ)。電子辞書を活用しよう。

100のノウハウよりただ一つの自信 ジョン・カウント
●他人と比較せずに、過去の自分と比較せよ
●完璧を目指さない。欠点が自分の価値をなくさせるという考えを取り除くこと
自分が信頼してる人、愛した人を思い浮かべてください。完璧でしたか、欠点はありましたか?
それでもあなたはその人と心地良い関係を築けたでしょう?つまり完璧でなくて良いのです。
仕事が楽しいと、日常のすべてが楽しい。だから仕事に妥協すべきではない。一番大事なのは、人が何と言おうと、
自分のやりたいことをやること。仕事が楽しいと、人生が楽しい。
●あまり褒められたり、ちやほやされる特技が無いと、人生はつまらなく、何事にも活発的に行動しようとは思わなくなります

コミュニケーション学 藤巻幸男
・コミュニケーションの場は、もう与えられるものではない。みずから作り出す。及び飛び込む。

ドラゴン桜
・若い頃はなにをやっても満足できない。成果を上げて人に認められてはじめて楽しめる。
自分武器を確認、なければ作り、武器を磨き続けろってことで。

読み人しらず
・完璧をなくせば世界は広がる。考えるよりも行動だ。失敗を恐れるな。

・何のために生まれて、何をして喜ぶ、答えられないなんてそんなのはいやだ。 (アンパンマーチ)

喜多川
・人は手に入れた物質によって幸せになるわけではない。人生におけるただひとつの失敗は
やりたいことがたくさんあったにも関わらず、結果を恐れてうごけないまま人生を終えること(喜多川)誌読み漁り、散歩⇒目標への一点集中法とは対極の考えだが・・。

●1、本を読め 2、人の話を聞け 3、話合え 4、物事を観察せよ 5、そして考えよ  考えることから創造は生まれる。
★人生は勉強したものが勝つ ★勉強、努力は裏切らない。 ★人は夢で、描いた自分の姿以上にはなれない
★能ある鷹は爪を磨け
●本に掛けた1500円は将来100倍になって帰ってくる。 ●教養型ではなく、経験型の本を読め。
●本当に良い本は何回も読み返すべし。
●勉強の成果=教材サービスの質×集中力×勉強時間の2乗+過去の勉強の蓄積 (つまり高卒だとか、2流大学とかは関係ない、
これからどれくらいの時間をかけて勉強するかだ) 毎日の積み重ねが大きく実る。
●時間は投資によって増やすことができる(レバレッジ)。そしてさらに再投資する。(睡眠の質、パソコンのノウハウ、移動手段)
●時間に投資する。例えば、家庭で使う消耗品(テッシュ、ゴミ袋、コンタクト用品、トイレ洗浄)は値段に関わらずまとめ買いする。
●物でレバレッジを掛ける(時間、健康面永続的で効率的に行動できるもの)
★「時間にかぎりがあるから学ばざるをえない」
●島田紳介は人のネタや、自分の戦略を分析しノートに書き綴っている(今も継続中)
●フォトリーディングなるものがある。内容を写真のように頭の中に写し取るイメージ。誰でもでき読書効率が飛躍的に上がる。
●カセットテープが奇跡を起こす。(オーディオブック) テープを聴く人は宝の地図を手にしていると同じ事。
●世界には教育を受けた落伍者があふれている。信念と継続だけが全能なのだ
●知識労働者は自ら教える時に良く学ぶ。
●人との待ち合わは書店で、待ち合わせ時間に本を読める。
●年収の2倍稼いで、初めて給料ドロボー卒業。
●プロスポーツ選手トレーニング練習と試合に費やす時間の割合は、4対1。ビジネスパーソンは圧倒的に練習(学習、研究)不足
●オンリーワンをいくつも持つと強い。 ●会社にいる間に実験する。 ●今いる場所で認められる。
●転職して夢に近づく。
●自分に都合のいい肩書きをもつ。「スーパーセールスマン」「スーパートレーダー」「スーパーボーカル」等々。
●定年退職は突然変異的に発生したもので、従うべきものではない(好きな仕事をしていればこういう考え方をできる)
●自分ひとりでもいいから別会社の経営者になったつもりで仕事しろ。
●なにかを発明しようと思ったら、不便に思っている所に目を向ける。
★会話力=会話量
●人は7回接触すると信頼する。
●ブログで大事なのは、継続性、専門性、ユーモア、デザイン
●1000人の同士が集まれば世界を変えれる。
★人脈つくりに必要なのは貢献できるなにかを持っていること。
●人に感謝できない人は、利害でしか人と付き合えない
●3つのポイントに絞って喋ると、説得力あり。
●遊びとは、その場にいる人たちとみんなでより楽しく、よりほがらかに、共感の笑いとともに過ごすこと。だから楽しい。
●人間は所詮私利私欲があり好き嫌いもある弱い存在である。堅さ一点ばりでやっていけないところに人間らしさがある。
●臨場感を共有すると親しくなりやすい。恐怖の時と、人を好きになる時に発する物質は同じ。
●でかい声を出せ。俺はここにいるんだ~。
●ひとつ誰にも負けない芸を持て、そうすれば人から声を掛けやすくなる。
●話題、情報を持っていて、面白いそんな人間は重宝される。
●その人が何に興味をもっているかわかれば話題はいくらでもでもあるじゃん
●常にどうすればうまくいくか、考えること。
●「オモシロキコトモナキヨヲオモシロク」
●ミスの9割は頭をさげればゆるしてもらえる、つまり、失敗を恐れる必要などどこにもない。
●人の最悪は「死」と「体が動かなくなること」それ以外は、最悪でもなんでもない。
●男は自由を奪われたら疲れる。
●生まれてきた理由などない、ただ自分の好きな事をすればいい。
●「運命と捉えるか、自分の選択、責任と捉えるか」
●嫉妬や怒りなどのマイナスエネルギーは非常に強い。このエネルギーをちゃっかり利用する事。
●どんな小さなことでもいいから行動できる事を書く。多くの人ははじめの一歩を踏むのに時間がかかる。踏み出してしまえば後は、加速する。
●500万稼いで満足してないで、1億稼いで9500万寄付しろ!(俺と同じ考え)
●「考える」-「考え抜く」-「とことん考え抜く」
●すべてのことになぜ?と疑問をもつことで知識が深く膨らむ。
●すべての事柄を数値化して、考えてみる。
●世の中の多くの人は、学校を卒業すると、勉強するのを止めてしまう。卒業した後も、勉強を続けることができた人が、成功者になる。
●時間の無駄使いは悪。待っているのは敗北者という完結。
●ゴールを明確にすると、カラーバス効果によってチャンスを得やすくなる。
●「自由な時間は自分が成功する為に、使う一番重要な時間」
●「熱のあるところに自らを持っていく」。急成長する会社、目標に進む人たち。
●70%の自身が日々勇気をくれ、30%の不安が努力を与えてくれる。 島田紳助
★世の中にスーパーマンはいない、ただ、ほんの少し、ほんの少し勝てば世の中の勝者になれる。 島田紳助
●自分の成功した姿を妄想する事、それがすごいパワーを生む。
★目標は紙に書き、毎日眺め、読む、ニタニタする(妄想)、そうすると必ず実現する。(真理)
●脳は、あなたが質問すると、高精度なアンテナを張って、必要な情報を収集しはじめる。その情報処理量はすさまじい。
目標を頭の中の潜在意識にインプットする事で必要な情報を脳がすべて拾ってくる。
●わたしたちは繰り返される言葉、自分で発する言葉、他人が同調する言葉で、現実が構成される。つまり周りの環境、どんな人を
周りに置くかで自分の環境がかわる。恐ろしい事に・・。「他人に自分の現実をコントロールされるか」「自分で自分の現実をコントロー
ルするか」だ。自分で自分に都合の良い言葉を繰り返し、自分の現実をコントロールする。自己催眠。寝起きや寝る前の頭がボーと
してる時は最適らしい。
●他人が押し付けた限界は、限界ではない
●100のやるべきことがあるなら本当に必要なことは20ほど(80対20の法則)
●自分で決める。責任は全部自分で取る。責任を他人に依存させると成長しない。
●人の一生の知恵、経験を数時間で学べるのが読書だ  賢者は先人の知恵から学ぶ
●お金を銀行に預けることのリスクは運用して得られる利益が得られない事。インフレに対応できない。
●ひらめきは休憩時に生まれやすい。
●どんな投資よりも確実な投資は自己投資である
●「好きな事をして 世界を動かせ」
●「勝つことでしか、道は開けない」
●「もっとカッコつけていい」
●意識して自分に新しい刺激を与えないと、自分のやり方に固執したり、視野が狭くなる。
「礼儀正しさに優る攻撃はない」
「WHY NOT」
「全ての〇は俺にとって〇ロ〇〇」
「野心ある人間ならば、人生のどこかでリスクを負うべき」
「満たされない思いがあるならば、自分自身の手で掴み取るだけ」
「立ち止まるのは早すぎるだろ」
「夢はでかくなけりゃつまらない」
「人生はチャレンジだ」
「金銭への愛は諸悪の根源」
●待ってはいけない絶好の時などない、今ある道具を使おう。そうすればいずれ新しい道具がみつかるだろう。
●多くの人は1年で出来ることを多く見積もり過ぎ、5年で出来ることを少なく無積もりすぎている。
●もはや変えることのできない過去、どうなるかわからない未来が現在の貴重な自分の時間を奪っている。
●セルフイメージを高める
●多くの人にまあまあと言われるよりも、一部の人にすごいと言われるほうが良い。テリーギリアム(映画監督)
●単純な公式がある すごいプロジェクト=ルールの変更 ルール変更=怒りだす奴がいる。(ちなみにこれは公理である。)
●問題は新しい考えを頭に刷り込むより古い考えをどうやって頭から追い出すかだ。
●本人にアウトプット力が備われば、自ずと機会は訪れる。それまでは力を蓄えよう。
●運の良い人の行動
運の良い人は不運のプラス面を観ている。
運の良い人は不運な出来事も長期的に見ると最高の結果に結びつくと考えている。
運の良い人は不運にこだわらない
運の良い人は積極的に行動して将来の不運を避ける。
●どんな仕事をするときも、お金をもらいながら勉強させてもらってると考えるよう
●仕事が無意味だと人生も無味乾燥したものとなる(少し狭い視野かも)
●自分個人で収入を確保できる体制をつくる(給与以外で)
●賢い人は賢くない人からどんどんお金を巻き上げる。より情報を持つ人=賢い人 持たない人=賢くない人  一概に悪ではない。
●自分幸福になるために働け。おのずと・・・
●国家に主権者としての権利をもつ国民は、言うまでも義務もある。(納税、勤労、投票)
●いつも会う人には好意を抱きやすい。
●自由に生きたいなら、「シカタガナイ」という言葉を自己の辞書から除外しよう。
●夢をかなえる象 靴を磨け  コンビニで募金しろ 腹八分めに留めろ  人がほしがるものを先取りしろ あった人を笑わせる
トイレ清掃 その日がんばれた自分をほめる 一日なにか一つやめてみる 決めたことを守るための環境をつくる
人をほめる プレゼントを贈る(サプライズ)  人の長所を盗む 求人情報をみる お参りに行く(願い事をするんじゃなくて、感謝する)
人のサポートをする 応募する
●失敗はして良い、最大の手本はこの日本国やん。アメリカに原爆落とされて失敗したけど、今は経済大国。
●心掛けたいリスト
もっとも重要でない存在は 私 もっとも重要な心がけは すべて水にながす。
もっとも重要な存在は 私たち もっとも重要な問いかけは あなたの意見は
もっとも重要な言葉は ありがとう もっとも重要な励ましは  あなたは良くやった
もっとも重要な働きかけは あなたを良く理解したい
●上のようなリストは、いつでも手軽にみれる所におくことが大事。
例 しおり デスクトプ 待ち受け
●しっとというのは自分と相手がおなじレベルだからこそおこる心理。そう、あいても同じレベルなのだ。
●受けた恩は石に刻み、与えた恩は水に流す。
●人生はドミノみたいなもので、一日一日ドミノを並べている、その時は、何が完成するのかわからない、死ぬときにドミノをそっと倒して
かなにができるのかわかる。

成功とは望んだものを手に入れること 幸せとはそれを楽しむこと バフェット

あなたのひとつひとつの行動があなたの人生を形づくる。ウイング

今日が人生最後の日だとしたら、本当にそれをするのか? ジョブス

強いものが生き残るのではない、賢いものが生き残るものでもない、ただ変化できたものが生き残る。 ダーウイン

SNSの超プロが教えるソーシャルメディア文章術」 樺沢紫苑(カバサワシオン)

●ブログ(人は)自己開示をした人に対して心を開く。自己開示のない文章は味気なくつまらない。
ブログでは情報2、自己開示8が良い。
(確かにEXILEのこと好きになったのも、バラエティに出てからだったかな)
(俺のブログは自己開示が足りないかも)
●誰に伝えたいのか、明確にする。一人に向けて話すと万人に伝わる。オンリユーライティング。
例)○○歳までに知らないとやばいお金の話等
●ネガティブな書き込みは×
●アウトプットの為には、インプットが大事。99%を忘れるのが人間であるから、メモを取りまくる。
感動した話、面白い話、為になる話等等。
●google日本語入力を活用する。ライティングスピード加速。
●単語登録を活用する。メル→自分のメルアド。こん→こんばんわ、satoshiです。 等等

何を成し遂げたいのか?
何か成し遂げなければいけないのか
どう生きたいのか?

ヒント
■あと一ヶ月しか生きられないとしたら何をしたい。=やりたい事

■絶対成功するとしたらなにをしたい。=なりたい自分
起業コンサルタント、夢をつかむ方法。
経済的に、メンタル的に

■あなたの葬式で読み上げられる文章なんと読まれたい。人にどう見られたいか

家族 親 立派な息子でした。 奥さん やさしくて、共に高めれる夫でした。  子供 やさしくて、尊敬できる父親
友人 面白くて、信頼できる。
仕事仲間 会社に尽力、貢献してくれた。

なりたい自分についてのコンサルタント形については、これは正しいものだと思う。努力するべきもの。
結局は対人関係をいかに高めていくかが人生の質につながるので、今後ここを強化、楽しめるように改善する。
言葉とは空しい物だという社長の意見がある→人間力のベースを持つその上でトーク力を挙げること。
人の悪口や、愚痴や不満を口に出す事への抵抗については検討中。良いの。悪いの。

 

◎走る時と考える時、同じ部分が働く
◎走ると脳細胞が増え、海馬が大きくなる
そして、走る速度によって、脳のどの部分が活性化されるかという図解に
目を奪われてしまいました。
◎時速3kmで歩く → 運動野が活性化
◎時速5kmで歩く → 運動前野が動き始める
◎時速9kmで走る → 前頭前野まで活性化

●常にどうすればうまくいくか、考えること。
●本人にアウトプット力が備われば、自ずと機会は訪れる。とにかく力を蓄えよう。(チャンスは無数に訪れる。自分でつかんで回数を増やすことは大事)
●目標を持つことを否定するつもりはないが、重要なことは毎日変化することだ。昨日より今日、今日より明日。すごく難しいことだが、
これが数年たてば、驚くべきほどの変化となる。 仕事はたのしいかね?より
●寿命の続く限り、毎日欠かすことなく「新鮮な時間畑」が送られてくる。一日の終わりになると消滅する。
損をしない為に、一日一日を完全に使い切るそれによって時間畑から得られるはずの収入を最大化する。

【フレームワーク】
睡眠 6時間睡眠を心掛ける。
生活リズムが狂うと良い睡眠は取れない。 良い睡眠は「老化」を防ぐ。 朝日を浴びることで、体内時計のリセットができる。 アイマスク、耳栓の活用。
睡眠は量より質。 8時間以上寝ている成功者はいない。  アロマ ラベンダーが深い眠りを誘う。
頭が冴えない、体がだるいのは寝すぎの証拠。 ふかふかのベットでは良い睡眠は取れない。 硬い枕も同様。
消化器官が働いてるときに眠っても良い睡眠は取れない。   睡眠効率をあげると作業効率も上がる。
大切なのは就寝より起床(カーテンを開けて朝日が差し込む様にする) 居眠りは30分以内で。睡眠時間は90分の倍数が良い。
軽めの運動と入浴が就寝前には効果適面。  8時間睡眠の場合人生の1/3は寝ている。これはもったいない!

 

 

その他備蓄録

 

 

目標達成の為の意思力の話

スタンフォード大学のケニーマクゴニガル氏は講義の中で意思力は消耗品のようなものだと表現しています。

 

 

例えば、女性が奮起してダイエットをした後がんばったご褒美で、甘い物を食べてしまうというパターン。

 

 

ダイエットの為に意思力を使い果たしてしまい、その後の自制心が働かなくなる状態になっています。行動が必要な時は意思力が高い朝してしてしまう必要がある。

 

 

目標達成方法、年収を上げる為の時間管理

人間の活動の種類(参考書籍 7つの習慣)

緊急でないが重要な事。(読書、人間関係、仕事の計画、健康維持、マーケティング)←ここをじっくり増やす
緊急で重要な事。(人との約束、仕事の納期、トラブル)←減らす。
緊急だが重要でない事。(日々の電話や会議、報告書、突然の来客対応)←減らす。
緊急でもなく需要でもない(ネット、テレビ、ゲーム)←減らす。

15分タイマー活用方法。常に締め切りを意識する。

時間という財産: Hidetaka Nagaoka at TEDxSaku

時間と集中力(出だしはふざけているようですが・・・意外にかなりの良コンテンツ)

おまえの時間を売ってくれ。学びと寿命

 

目標達成方法、年収を上げる為の読書の勧め

読書は投資。本は最高の投資1500円の本が100倍の価値を持つ。(15万円、100冊読めば1500万円)
・どんな投資よりも確実な投資は自己投資。

 

 

コメントは受け付けていません。