やる気が出ない?やる気と行動の原理原則【5秒ルール】

やる気が出ない?やる気と行動の原理原則【5秒ルール】

 

 

やる気が出ない?

 

 

人は、できないことに 思い悩むことはありません。

 

 

例えばあなたは、アメリカ大統領になれない!・・・と、思い悩むでしょうか???

 

 

まず、悩まないですよね(^^)

 

 

ということは、今、あなたが悩んでいるということは私はできると知っている。可能性を感じている。という何よりの証証拠です。

 

 

今すぐ悩むことをやめて『やる!』と再度、決断しよう!(コミットメント)

 

 

これは目的を達成する為に今できる行動をするという決断です。

 

 

決断というのは状態(自分の気持ち)なので常に変化し続けます。

 

 

変わり続けるものだから 自分でコントロールしなければなりません。自分でコントロールすることを手放してしまったら 自分以外の何かにコントロールされてしまうことになります。

 

それによって、人生そのものを外部にコントロールされてしまうのです。そして、決断しなおしたのなら すぐに行動を起こすことです。

 

 

決断した瞬間からモチベーションは下がり始めます。

 

 

ですから、決断した瞬間に何らかのアクションを起こさなければなりません。どんな些細な行動でもOKです。

 

 

そして、その行動を起こした自分をすかさず承認して更にモチベーションを高めていきます。モチベーションが上がらないから行動できないと言う人がいます。

 

 

その人は、 人間心理、行動心理、脳科学を理解していません。

 

 

モチベーションが上がらないから行動できないのではなく行動しないからモチベーションが上がらないのです。

 

 

今すぐ悩むことをやめて『やる!』と再度、決断しましょう!

 

 

人生が変わる5秒のルールとは?

 

やる気に関する行動心理学としては、2017年に起業家・講師・ライフコーチ、メルロビンズが紹介した5秒ルールが非常にオススメです。(^_^)

 

 

人生が変わる5秒のルールとは?

 

その日の気分ややる気は選べない。でも5秒以内に行動するチャンスは誰にでもある。

 

多少やりたくないけど、行動する必要がある時。

 

それらが「行動に移しなさい」と語りかけてから脳が言い分けを考えを始めるまでが5秒。

 

だから5秒以内にすぐに行動に移す必要があるんです。5秒以内に行動すれば人生に変化を起こせる。

 

大事なのは知識や直感、心が反応してから5秒以内に行動するという事。

 

 

前提となる考えは、あなたが「やるきになる事は無い」と言うこと。

 

ビジネスを始めたり、辛い話をしたり、早起きをする為、あなたが「やる気」になる事はない。

 

なぜならば、人は現状維持を選ぶいきものだから。

 

 

「やるきになる事は無い」のであれば、一体、何を待つ必要があるのかという事ですね。5秒以内にすぐ行動したら気分関係無く自分をコントロールする事が出来る。

 

 

たった一度の人生を存分に活かしきるにはこういった5秒間をどう使うかで決まります。

 

 

私たちは、その日の気分は選べない。思考や取る行動は常に選べる。

 

 

自分の価値観とやりたい事を明確にすることが出来れば、感情的になりそうな時でも、どう行動したいか選択できるようになる。ゆっくりと確実に。5秒から人生を変えていく。

 

 

人生が変わる『5秒のルール』。是非活用されてみて下さい(^_^)

 

 

 

コメントは受け付けていません。