人と比較しなくて良いって本当?

 

『ありのままの自分でいいんだよ』

『人と比較する必要はないんだよ』

 

こんなキャッチフレーズってありますよね。

 

 

で、あなたがこういうメッセージ性の『自己啓発本』やメッセージを自分の都合良く受け取って、買ってしまうのだとしたら注意が必要です。

 

 

テストの成績、スポーツの順位。就活。社内評価。

私たちは何かにつけて、子供の頃から人と比較されて生きてきました。

 

 

絶対評価ではなく、相対評価』の世界。競争社会の中で生きています。

 

 

なので、自分の思った通りの評価を貰えなくて、心の苦しみを感じた時に、こういったメッセージが心を癒やしてくれるのかもしれません。

 

ただ、『人と比較をしない』や『ありのままの自分』で本当に心の底からほしいものは掴めるのか?っていうのは一度自分に問うてみて下さいね。

 

 

自分の都合良く受け取ってしまって、『人と比較をしない』や『ありのままの自分』で、今を変えない。『現状維持』の選択になってるんじゃないかな?

 

テストの成績、スポーツの順位。就活。社内評価。

 

 

こういったものがなかったら今の自分自身の様な『能力・スキル』を身につけているかな?

 

 

本当は『現状維持』じゃなくて『変化』の方を望んでいるんじゃないかな?

 

 

『ありのままの自分でいいんだよ』

『人と比較する必要はないんだよ』

 

 

というメッセージは、実は『自分の望むものに正直に生きろ』『他人の評価は気にするな』というメッセージでしかありません。

 

 

なので、私は『人との比較』はしてもOKだと思っています。

 

 

むしろ、自分の望む成果を上げている人との比較だったら積極的に比較して下さいとお伝えしています。

 

 

ただ、大事なのが比較した結果。

 

 

絶対に自分への自己評価を下げない事。

 

 

人は自己の評価、セルフイメージ通りに人生を生きていきます。

 

 

自分の評価を下げる事によるメリットはまずまずありません。

 

 

他人と比較する目的は、自分自身の現在地を知り、今何をするべきかを明確にする為です。目的達成の為の『物差し』を手に入れる事が目的です。

 

 

心理学的にはモデリングという技術ですね。

 

 

人と比較してどんどん成長していく。

そして、自分の評価は自分で決める。

こういった考え方を持って進んでいきましょう(^_^)

 

 

あなたにしか出来ない事がきっとある。

 

 

人と比較しなくて良いって本当?

 

 

 

コメントは受け付けていません。