コミットメント・心理学の効果と意味と天気の子

 

 

「夢や目標を口に出すと、サポートが得られて目標達成が加速する」

こういった内容を良く目にすることがあります。

 

 

この目標を宣言する事を『コミットメントする』と表現します。

(コミットメント=宣言、公言、約束の意味です。)

 

 

漫画ワンピースのルフィが『俺は海賊王になる男』だ。と高らかに宣言していますよね。(^_^)

 

 

 

 

あれがまさに『コミットメント』なのですが、皆さんはこのコミットメントの『本来の目的』『本来の力』についてにどれだけ理解できているでしょうか?

 

 

今日はこのコミットメントの心理学的な正しい意味や目的、そしてこのコミットメントを映画『天気の子』にも少しだけ絡めて私なりに紹介したいと思います。(^_^)

 

 

コミットメント・心理学の真の目的

 

 

確かに夢や目標をコミットメント(宣言)する事で、協力してくれる人が現れるという事も効果としてありますが、実はこれってあくまでコミットメントの『2次的な効果』にすぎません。

 

 

コミットメントには、実はもっともっと大きな目的・効果があります。

 

 

それは、コミットメントをする事で、

 

自分自身を決断状態にするという目的です。

 

 

 

決断の状態とは、どんな事があってもその目標を達成すると心の底から一ミリの迷いも無く決めている状態。』

 

 

 

そして、この決断の状態になってさえ居れば、人間大抵の目標はクリア出来てしまいます。

 

 

なぜならば、この決断の状態になっていれば、本来はアクセスする事が困難な人の『潜在意識』にアクセスする事が可能になり、あなたの潜在意識が全力であなたの味方になって目標達成を後押しするからです。

 

 

 

これが決断の状態、コミットメントの最大(本来)の目的、効果です。

 

 

決断状態とは?『天気の子』の帆高(ホダカ)君の場合

 

 

結構前ですけど、映画『天気の子』を見に行ったんですよ。要所要所でトリハダがめっちゃ立つ、感動する映画ですよね。(^_^)

 

映画のクライマックスの場面で、帆高(ホダカ)君が『陽菜(ヒナ)さんにもう一度会いたいんだ!』っていう一心で、圧倒的な行動に駆り立てられるわけですけど、(見てない人は申し訳ない)

 

これって、言葉の上では『~したい』っていう決断の一段階前の状態の言葉ですが、心の中では『もう一度逢う!』って決めてる実際はもう『決断』の『状態』なんですよね。

 

人にかみついたりとか、拳銃を発砲したりとか、道徳的、法律的にみれば絶対にそれはやっちゃいけない行動を取るわけですが、でも決断の状態って潜在意識の領域にアクセスしている状態なので、あれくらいの行動力とか圧倒的なパワーを生み出します。

 

天気の子を初め、多くのドラマ、アニメではこういった決断の状態が、主人公が苦難を迎える度に訪れて、主人公に圧倒的なパワーを与えるのを、私たちは普段から見ているわけです(^_^)

 

あくまで映画なので、たとえですが・・・。わかりやすく『決断の状態』がどんな状態なのかわかって貰えたかと思います。決断状態は潜在意識レベルの圧倒的な力を生み出すんです。

 

コミットメントの2次的な効果・目的

 

で、冒頭の「夢や目標を口に出すと、サポートが得られて目標達成が加速する」についても少し紹介すると、先にも紹介した様にあくまで、これはコミットメントの2次的な効果・目的にすぎません。

 

知っておいてほしいのが、周りにコミットメント(公言)すると言うことは、当然味方だけで無く、同時に『敵』も作り出してしまうということです。そして、味方が多いのか、敵が多いのかはあなたの今現在の環境次第になります。

 

 

あえて敵という表現をしましたが、ゲートキーパーと呼ばれる存在ですね。

 

村人A「そんな大変な事はやめておけ。普通が一番だよ。」

村人B「お前には無理だとおもうよ。」

村人C「出来るという根拠がどこにあるというんだ。今のままが一番さ。」

 

 

これら『あなたの過去を基準』にして、あなたの変化を止めようとする存在です。この人達はけっして悪気があってあなたの変化を止めようとしているのではなく、あなたの事を思って変化を止めようとしているわけです。

 

そのドリームブレーカーの存在もあなたの超えるべき一つの試練(ゲートキーパー)として捉える事ができるのですが、既にあなたがこういったゲートキーパーの声に負けない『強いメンタル』を持っていれば、自分のビジョンとかミッションを多いにコミットメントしてほしいというのが、私の思いですが、

 

ただ、『強い自分』っていうものが備わっていなかったり、コミットメント=周りのサポートを得るものっていう風に、コミットメントの目的を誤って捉えていると、ゲートキーパーの声に負けてしまい、本来進みたいと思った道に進めずに、元の鞘に戻ってしまうというまったく逆の効果を得る諸刃の剣になりえるという事は知っておきましょう。

 

コミットメントの2次的な目的・効果が最大限の効果を発揮するのは、同じよう志を持っている信頼できる仲間のいる環境下や適切なメンターのいる場所です。あなたの可能性を信じてくれる環境下でコミットメントを活用する事で最大限の効果が期待できます。

 

 

 

 

そういった環境がまだ整っていないのであれば、ゆっくりと整えて行きましょうね(^_^)

 

 

 

あなたにしか出来ない事がきっとある。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

セルフコーチング質問表プレゼント!

 

ブログ訪問特典として、年収を自分で決めれる人になる為のセルフコーチング質問表をプレゼントしてます。

 

最高の「質問」が最高の「人生」をつくる

 

セルフコーチングは自分一人で出来る、自分に対しての質問の技術です。

 

人は意識、無意識の中で一日3万回以上の質問やトーク(自問自答)を脳内で繰り返しあなたにとっての適切な解を導き出しています。

 

あなたが考えるのは正しい質問(自分が望む答えを知りたい質問)を、自分にする事を日課にすれば良いだけです。質の高い自己への質問が、質の高い答えを導き出し、それが信念を築き、行動に繋がり、質の高い人生を作ります。

 

人生を変えたければ、自分にする質問を変えることだけです。

 

そして、このセルフコーチング質問表を皆さんにプレゼントしています。是非活用下さい(^_^)

 

【一日の始まりを最高の状態にする為の朝の質問一覧】★お勧め
【一日を締めくくる為の夜の質問一覧】
【力を生み出す質問一覧】
【成功するための質問 一覧】
【豊かさを受けとる質問 リスト 】
【目標設定をするための質問 リスト 】
【問題解決を行うための質問一覧 】
【人間関係を改善する質問 一覧】
【クロージングが決まらない時の質問 一覧】
【売上が低迷しているときの質問 一覧 】
【商品作り、プロダクトの為の質問 一覧】

【プレゼントを受け取る】